Kalapawai Cafe & Deliのテラス席でコーヒーを

2021.08.29

レストラン&カフェ

緑の壁と真っ赤なパラソルが絶妙!カイルアのオアシス的カフェ

  • WRITER 松本 律子

  • INTERVIEWER 瀬川 慶

ワイキキ方面からパリハイウェイをドライブしてカイルアタウンへ向かったとき、その入り口とも言える場所に見えるグリーンのかわいらしい建物。それがロコのオアシス、Kalapawai Cafe & Deli/カラパワイ・カフェ&デリです。

1932年創業、カイルア・ビーチのランドマーク的存在とも言える「カラパワイ・マーケット」のカフェ&デリブランチとして、2006年にこの地にオープンした「カラパワイ・カフェ&デリ」。早朝からランチ、ディナータイムまで営業し、一日中地元の人たちに愛されています。

 

 

ウッディでナチュラルな雰囲気の店内にはコーヒーの香りが漂って心地いい。朝から、このコーヒーとデニッシュなどを求めて多くの人々が集います。

 

 

名前はもちろん、好みのドリンクを覚えているような「お馴染みさん」も多く、いつもの一杯とともに朝をこのカフェで過ごすのだそう。あー、素敵な一日のスタートですね。

 

 

カフェには店内席のほかにかわいらしいテラス席もあって、ここが最強に気持ちいい。赤いパラソルと、グリーンの壁や周りの木々が鮮やかなコントラスト。フォトジェニックさも半端ないです(笑)。

 

 

朝食やランチに人気だというフレンチディップ、フィッシュタコス、カイルアクラブがこちら。野菜やシーフード、スパイスに至るまで、できるだけローカルの素材を使っているというこだわり。新鮮なハワイの味を、気持ちいいオープンエア席で食べれば、そりゃあもう、自然と笑顔がこぼれちゃうというものですよね。

 

 

「コロナ禍で店内での飲食ができなかった間も、テイクアウトで多くの人たちがサポートしてくれて本当にありがたかった」と、スーパーバイザーのアマンダさん。自身も、カイルアの街が、そしてこのお店が大好きだと笑います。

 

地元のコミュニティーと深く関わり合い、互いにしっかりサポートしあっている感じが、訪れる私たちまでやさしい気持ちにさせてくれます。朝からランチ、そしてディナータイムまで、たくさんの人達でにぎやかなお店。ビーチでのサーフィン帰りやハイキング後の休憩で訪れる人も多く、太陽の匂いが感じられるようなポジティブバイブスがたまらないんだなあ。開放的なキッチンから、カチャカチャと料理を作る音や働くスタッフの活気がそのまま伝わってくるのも好き。

 

新しくオープンしたワイマナロ店。鮮やかなグリーンの外観はカイルアのお店と同じ。店内もお洒落で居心地が良い。

 

カイルアの2店舗のほかに、オアフ島西側のカポレイエリアに1店、そして東海岸沿いのワイマナロに最新のカフェが2020年12月にオープンしたばかり。どのお店も鮮やかなグリーン&ホワイトの外観が目印です。見かけたら、ぜひ立ち寄って優しい雰囲気&地元の味をご堪能くださいね。

 

Kalapawai Cafe & Deli/カラパワイ・カフェ&デリ

URL
https://kalapawaimarket.com/
住所
750 Kailua Rd. Kailua, HI 96734(カイルアタウン店)
※ほかにカイルアビーチ近くのカラパワイ・マーケット、ワイマナロ店、カポレイ店あり
電話番号
(808) 262-3354
営業時間
6:30〜20:30 ※金・土曜は21:00まで
休日
無休

 

TAG

SHARE

PREV

ALL

NEXT

よく読まれている記事

POPULAR ARTICLE

CATEGORY

HOT TAG