草花や果物を撮影してアートにする、ローラ・ピラーの作品たち

2021.11.20

ハワイのアーティスト

ハワイの花々や果物が織りなす新感覚アート、ローラ・ピラーが気になる!

  • WRITER 松本 律子

  • INTERVIEWER 瀬川 慶

 

最近、ハワイのいろいろな場所で見かけて、どうにも気になっているのが、草花や果物をアレンジして作ったハワイアンキルト風なお洒落な写真アート。繊細で個性的な新感覚アートを生み出しているのは、Lola Pilar Hawaii(ローラピラー・ハワイ)。カイルア在住のクリスティン・レイノさんが手掛けるブランドです。


彼女の自宅兼アトリエは、カイルアの閑静な住宅地にあります。笑顔で迎えてもらい、お庭へと入っていくと、開放的な広いラナイにはいくつかのソファーが。気持ちいい風を感じながら、彼女のアートを楽しめるようになっていました。


ここに座るだけで、もう、幸せ。そう感じる空間です。

本当に作りたかったのは、ハワイの自然を生かしたフォトアート

 

クリスティンさんはカンザス州生まれ。10歳の時にカイルアへ移住し、高校卒業までをこの地で過ごしました。カレッジでは写真を学ぶためにアメリカ本土へ。カリフォルニア州で勉強し、大手サーフブランドでフォトグラファーとして働き経験を積みました。今でもその時の経験がアート制作に生かされているといいます。


その後、ハワイへ戻った彼女は、ウエディングの写真やファミリーフォトなどを撮影するカメラマンとして活動していました。


大好きなハワイで写真を撮る日々の中、その自然にインスパイアされて「ローカルのフレッシュな草花やフルーツをアレンジして写真を撮ったら楽しいんじゃないか」という発想に。さらに、そして彼女やご主人のお母様、お祖母様といったクリエイティブなファミリーからも影響を受け、ハワイのカルチャーであるハワイアンキルトをモチーフにした個性あふれる写真アートが生まれたのです。


「フォトグラファーとして働きながら、一時期はレザーのサンダルを作ったりしたこともあったんですよ。レザーメイクの仕事も楽しかったんだけど、自分が本当にやりたいことは別にある気がしていて。それで、今のアートにたどり着いたんです」とクリスティンさん。


「2018年1月に、自宅や友人の庭から花や葉を集めて写真撮り始めたんです。そして、その年のうちに、カイムキのセレクトショップ『AWA + 'OLENA』のオープニングイベントでアートショーの機会をもらえて。驚くことに、あっという間に私のアートが売り切れてしまったの!その時から、本格的に今のスタイルでのビジネスを始めました」。


絵画のような写真アート。カラフルで上品で、そして生命力にあふれるこの感じは、クリスティン独自のもの。友達との会話、ファッション、旅行、建築、サーフィンなどすべての経験が大切なリソースとなり、日々の生活からアイデアが生まれます。


「私の主人のジョンは家具職人であり多彩なアーティストで、いつも私をサポートしてくれるんです。そして彼のお祖母様も素晴らしいクリエイティビティにあふれていた。私の母やおばあちゃんもそう。キルティングやアンティークなどのカルチャーを愛していて、たくさんの影響を受けました」。


ちなみに、ブランドの名前である「ローラ・ピラー」はご主人のお祖母様の名前「ピラー」から付けたものなのだそうです。ご主人のルーツがフィリピンにあり、フィリピンでは「ローラ(Lola)」は「おばあちゃん」を意味する言葉。つまり、ローラ・ピラーは「ピラーおばあちゃん」に愛情と敬意を込めたブランドネームなんですね。素敵!

 

モンステラとパイナップルをハワイアンキルト風にデザインしたロゴマークも、彼女らしさ満点です。

あの作品が生まれるアトリエを見せてもらいました


今回はありがたいことに、自宅内にあるアトリエも見せていただきました。

 

自宅や親類、友人の庭、さらにレイスタンドなどから集めた花や葉は、きれいにして乾かします。集めた素材をいろいろ並べながらアイデアを出し、構図を決めていきます。キルトのようにシンメトリー(左右上下対称)になるように、なるべく同じようなサイズのものを選び、きれいに並べて真上にセッティングしたカメラで撮影します。


コンピューターで毎回アングルなどをチェックして、微調整。また撮って、調整。長い時間をかけて撮影を行うそうです。何度も置き直し、調整を繰り返すから、ものによっては6~7時間かかることも!「何度も立ったり座ったり、かがんだり…。結構な重労働なんですよ」と笑顔で教えてくれました。

 

いや、ほんと、これは緻密でアナログで、でもデジタルで体力勝負だわ。すごい!そして、クリスティンが素敵♪

クリスティンのアートを日常に取り入れる、幸せ

 

アートを生かしたポーチやギフトカード、スカーフなどの小物も様々に展開。

 

ウォータープルーフで軽く、めっちゃ丈夫なタイベック製のポーチは、ビーチのおともやメイクポーチ、旅行用のちょっとした仕分けバッグにも便利。私も愛用させていただいてます♪


最近は、シンメトリーなデザインだけにこだわらず、たとえば花やフルーツのモチーフを撮影し、ハワイ州のマップをデザインするような新しい挑戦も始めている彼女。繊細でやさしく、フレッシュなアートは、どれもローラ・ピラーならではの独特な魅力に満ちあふれています。

(写真提供/Lola Pilar Hawaii)

 

 

笑顔が太陽みたいに明るくて、ハワイの自然に心からリスペクトを持ち、生のお花を大切に大切に扱うクリスティンさん。彼女のアートを見ていると、なんともハッピーな気持ちになるのは、その実直なていねいさが伝わってくるからかも。大事な人に花束やレイを贈るように、ローラ・ピラーのアートを贈りたいなあと感じさせてくれる注目ブランド。これからも目が離せません!!

 

日本から買えるLola Pilar Hawaii

 

ウォータープルーフポーチ(Lola Pilar Hawaii/Cup of Gold/ミディアム)

撥水性に優れながら通気性がよく、とても軽くて丈夫で使いやすいと話題のタイベック素材のポーチです。大きめサイズで、メイクアップポーチやクラッチバッグとして、濡れた水着入れなど様々な用途に使用できます。

モチーフの「カップ・オブ・ゴールド」は、レイスタンドコレクションの一つで人気のアートです。このアートには、プアケニケニレイ、プルメリアレイ、ソランドラ(カップ・オブ・ゴールドの名で知られている)、ヘリコニアが使用されています。

サイズ:8.5"x11.5"x2 (約21.5cm x 約29cm x 約5cm) ※写真の大きい方
素材:タイベック(Dupont Tyvek)100%

詳しく見る

ウォータープルーフポーチ(Lola Pilar Hawaii/MR. BOMBAXTIC/ミディアム)

撥水性に優れながら通気性がよく、とても軽い上に丈夫で使いやすいと話題のタイベック素材のポーチ。大きめサイズで、メイクアップポーチやクラッチバッグとして、濡れた水着入れなど様々な用途に使用できます。

「ミスター・ボンバクスティック」は、ボンバスックスフラワー、レッドティリーフ、アイビーを使用しています。

サイズ:8.5"x11.5"x2 (約21.5cm x 約29cm x 約5cm)
素材:タイベック(Dupont Tyvek)100%

詳しく見る

ウォータープルーフポーチ(Lola Pilar Hawaii/RAINBOW KISS/ミディアム)

撥水性に優れながら通気性がよく、とても軽い上に丈夫で使いやすいと話題のタイベック素材のポーチ。大きめサイズで、メイクアップポーチやクラッチバッグとして、濡れた水着入れなど様々な用途に使用できます。

「レインボーキス」は、ハイビスカスとアンセリウムの葉を使用しています。

サイズ:8.5"x11.5"x2 (約21.5cm x 約29cm x 約5cm)
素材:タイベック(Dupont Tyvek)100%

詳しく見る

【Aloha Pua BOX】ハワイのお花(PUA)を届ける7点セット

ハワイを拠点に活躍するアーティストたちの作品を、つなぐハワイが厳選したスペシャルセット。「PUA」とは「花」を意味するハワイ語。ハワイの花々が香るオススメアイテムを詰め込みました。

ハワイの自然を美しく並べて撮影する注目ブランド「ローラ・ピラー」のポーチやポストカード、ハワイを感じる香りがうれしいソイ・キャンドル、プランテーション時代のハワイを彷彿とさせる上質キッチンタオル、いつもハワイを持ち歩けるミニノートやマグネットなどをBOXに詰めて。

開けた瞬間から、ハワイを感じていただける、スペシャルセットです♪

※写真内の「バスケット」は、撮影上のイメージです。販売商品ではありません。

詳しく見る

ONLINE STORE

つなぐハワイオンラインストアへ移動します

Lola Pilar Hawaii/ローラ・ピラー・ハワイ

URL
https://www.lolapilarhawaii.com/
instagram
https://www.instagram.com/lolapilarhawaii/
取り扱い店舗
Greenroom Gallery (クイーン・カピオラニホテル1階)
House Of Mana Up(ロイヤルハワイアンセンターA館1階)
など
お問い合わせ
https://www.lolapilarhawaii.com/pages/contact

TAG

SHARE

PREV

ALL

NEXT

よく読まれている記事

POPULAR ARTICLE

CATEGORY

HOT TAG