ボンダンス

2022.08.01

ハワイのイベント

夏の風物詩と言えば盆踊り!ハワイで昭和レトロな盆ダンス開催中

  • WRITER 宮本 紗絵

一年中温かいハワイですが、夏のこの時期は、日本の夏の風物詩である盆踊りがハワイの様々な場所で行われています。今回のつなぐハワイニュースでは、ハワイの盆ダンスについてご紹介します。

2年間のパンデミックで対面イベントはどれも中止していましたが、2022年から対面イベント徐々に復活しています。そして夏の風物詩であるボンダンス(盆踊り)も今年は、様々なお寺で開催されているんですよ!

2022年7月15日-16日に真宗教会が開催したボンダンス

 

日本では、盆踊りといえば8月に開催されるのが一般的ですが、ハワイでは、6月~8月までと3か月にわたって、いろいろな場所で盆踊りが行われています。驚くことに、オアフ島のみならず、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島と各島で開催されています。盆踊りのスケジュール詳細はこちらでチェックできます。

2022年7月2日モイリイリ本願寺で開催された盆踊り

 

盆踊りとは、お盆の時期にお迎えするご先祖様の霊をもてなし、一緒に過ごし送り出すという伝統的な行事です。盆踊りの由来は、諸説ありますが、仏教の踊り念仏→念仏踊り→盆踊りとされています。念仏踊りとは、念仏を唱えながら、太鼓や鐘などを鳴らしながら踊るもの。ハワイの盆ダンスは、明治時代以降に日本から移住してきた日系人によって始められたと言われています。

 

ハワイの盆ダンスも、日本のようにやぐらが中心に組まれ、和太鼓や笛のパフォーマンスで参加者がやぐらのまわりを踊ります。参加者の中には、浴衣やハッピを着用している方も多くいらっしゃるのがわかりますね。

 

東京では最近こんな光景を見る機会が少なくなってきたので、この雰囲気を見ると、昔の写真を見ている気分になり、まるで昭和時代にタイムスリップしたかのように感じます。もちろん屋台も出店しています。

 

写真のやぐらに、「フクシマ ボンダンス クラブ」と書いてあるのがわかるでしょうか。

ハワイの盆ダンスは、「岩国音頭」「福島踊り」の2つが代表的な踊りとされています。そしてもう1つが、沖縄系の盆ダンス「エイサー」です。福島盆ダンスクラブ、岩国盆ダンスクラブ、沖縄のクラブは、それぞれ衣装や演目、振り付けが異なっています。つまり日系人の出身地によって、別々の組織(クラブ)が存在しているのです。

 

ハワイ真宗教会とモイリイリ本願寺で開催された盆ダンスは、どちらもやぐらに「福島盆ダンスクラブ」と書いてありましたので、福島踊りであることがわかります。日系人の出身地の多い都道府県をルーツとする踊りが伝承されていますね。

 

ハワイで既に開催された盆ダンスには、多くのローカルの方々で集いました。来年は、ハワイの盆ダンスに参加してみるのはいかがでしょうか?

TAG

SHARE

PREV

ALL

NEXT

よく読まれている記事

POPULAR ARTICLE

CATEGORY

HOT TAG