2021.09.15

ハワイの美味しいもの

ローカル野菜がたっぷり♪ヘルシーサンドイッチにかぶりつこう

  • WRITER 松本 律子

  • INTERVIEWER 瀬川 慶

ハワイには、街のあちこちに「サンドイッチ・ショップ」があります。お店によってその個性はまちまちで、中身(具)はもちろん、パンも種類豊富。ヘルシーなものからボリューム満点のものまで様々なスタイルがあるので、いろいろまわって自分の好みのサンドイッチを見つけるのが楽しいんですよね。

 


そんな中で、ここ「Sprout Sandwich Shop」は私が良く行くサンドイッチ・ショップの1つ。カイムキのココヘッド・アベニューに面した小さなお店なのですが、身体が健康的なものを求めている時に立ち寄りたくなってしまうお店です。だって店名が「スプラウト」。ヘルシー感、半端ないでしょ。

 

お店に入ると、壁一面に書かれたメニューを見ているだけでワクワク。

 

 

このお店は、20年以上飲食業界に携わっていたというステファニーさんとスティーブさんが、2014年にオープンしました。ハワイ産の新鮮な素材を使って、訪れるお客さんみんなが満足する小さなお店をつくりたい、それが二人の目標だったのだそう。それから約7年、カイムキの街で毎日サンドイッチを作り続けています。この、パンデミックの間も。

 

 

ヘルシーなビーガン・サンドをはじめ、豊富なメニューからお気に入りを

 

ビーガンサンドイッチ「The Sproutwich」は、とにかくヘルシーで気分まであがる

 

個人的に私が好きなのは、The Sproutwichというビーガンサンドイッチ。ハンバーグのように見えるのは、実はお肉ではなく大豆をベースとした自家製のオリジナル・パテ。そこにたっぷりのローカルスプラウトと、シラントロ(パクチー)が入ったアイオリソースとBBQソースが絡まって、一口ごとに身体が元気になるような逸品なのです。


The Yogiというメニューもビーガンでヘルシーです。カイムキには多くのヨガスタジオがあり、ヘルスコンシャスな人々が集うエリアでもあるので、こういったビーガンメニューが充実しているんですよね。ありがたい!

 

食べごたえたっぷりの「The Duke」

 

ボリュームいっぱいに食べたい気分の時は、ターキーがガッツリ入ったThe Dukeがおすすめ。マウイバターレタスや地元産のトマト、そしてお店で手作りされるオニオンピクルスがターキーと最強の組み合わせを生み出します。


オアフ島のノースショア、ワイアルアで作られる野菜をふんだんに使用し、それ以外にも地元ハワイの新鮮な食材にこだわってていねいに作られるサンドイッチは、どれも味わいが濃い(気がする)。

 

エコフレンドリー&地元フレンドリーなのも魅力


そしてエコフレンドリーなこのお店では、テイクアウト容器などにも「発泡スチロール」を使わず、堆肥化が可能で、リサイクル可能な資源を使用しています。また、サンドイッチで多くのターキーを使うのですが、その時に出る骨などを、ドギーバッグとしてご近所で犬を飼っている人たちにシェアしたり、できるだけゴミが出ないような仕組みを考えているのも素敵。

 

取材に協力してくれた、マネーナーのジュリーさん。なんと妹さんもここで働いているそうで「このお店が大好き!ここで働けることが嬉しい」と話してくれた


街の小さなサンドイッチ屋さんが地元を思い、そのローカルの人々に愛される「相思相愛」な感じ。たまらないんだなあ。スタッフさんの笑顔もいい感じです。

 


毎日お店で手作りされるレモネードやライメードも絶品。これだけでも、お店へ訪れる価値があると思います。また、ワイアルアで生産されるコンブチャなども身体をリフレッシュしてくれますよ。

 

 

身体も心も元気になるサンドイッチショップ「スプラウト」。お店の前で見つけた、こんなストリートアートにもほっこりします。

 

Sprout Sandwich Shop/スプラウト・サンドイッチショップ

URL
https://www.sproutsandwichshop.com/
住所
1154 Koko Head Ave. Honolulu HI 96816
営業時間
10:00〜15:00
休日
無休

TAG

SHARE

PREV

ALL

NEXT

よく読まれている記事

POPULAR ARTICLE

CATEGORY

HOT TAG