カメハメハ大王像にレイが捧げられるレイ・ドレーピング・セレモニー

2022.06.08

歴史や文化

ハワイ州観光局がカメハメハデーの祝賀イベントをインスタライブ生中継


2022年は、キング・カメハメハデー制定から150年を迎える節目の年。ハワイ州観光局日本支局は、ハワイ王国を建国したカメハメハ大王を称えるハワイ州の祝日「カメハメハデー」の祝賀イベント「キング・カメハメハ・セレブレーション」の様子を、2022年6月11日(土)と12日(日)にインスタライブでオアフ島から生中継するそうですよ!

 

オアフ島から生中継するイベントは、カメハメハデーの象徴的なイベントであるカメハメハ大王像レイ・ドレーピング・セレモニーと、キング・カメハメハ・セレブレーション・フローラルパレードです。これらのイベントは、キング・カメハメハ・セレブレーション実行委員会(King Kamehameha Celebration Commission)によって運営されています。


カメハメハデー制定150周年にあたる今年は、「E Ola Ka Inoa ʻO Kamehameha」(カメハメハのレガシーよ永遠に)をテーマに、6月上旬から中旬にかけてハワイの主要な島々で様々なイベントが予定されています。またこのイベントは、持続可能な観光のための総合管理を行うハワイ・ツーリズム・オーソリティ(HTA)が地域社会の活性化を図るために実施している助成プログラム「コミュニティ・エンリッチメント・プログラム」のひとつでもあるのだそうです。


ハワイからの華やかなイベントの生中継!ぜひチェックしてみてください。

【インスタライブ開催概要】(日本時間)

●カメハメハ大王像レイ・ドレーピング・セレモニー(オアフ島)

開催日時: 2022年6月11日(土)午前9時30分~午前11時(予定)

ロイヤルハワイアンバンドの演奏:午前9時30分~午前10時

レイ・ドレーピング・セレモニー:午前10時~午前11時

●キング・カメハメハ・セレブレーション・フローラルパレード(オアフ島)

開催日時: 2022年6月12日(日)午前4時~午前5時(予定)


※視聴方法はハワイ州観光局公式インスタグラム(@gohawaii_jp)をフォロー。

※開催時刻は日本時間です。生中継終了後もアーカイブで鑑賞することができます。

※進行状況により開始時刻が遅延したり、止むを得ず中止されたりする可能性があります。

【カメハメハ大王像レイ・ドレーピングセレモニー】

カメハメハデーのシンボル的な行事として知られているのが、カメハメハ大王の両腕に美しい手作りのレイを捧げるレイ・ドレーピングの儀式です。6月11日に近い金曜日に、数多くのハワイ州の団体によってフラやチャント(詠唱)が行われ、レイが捧げられます。カメハメハ大王像は、ハワイ王国の第7代君主であるカラカウア王の時代に、イタリアのフィレンツェでハワイ王国の建国を記念してカメハメハ大王の銅像が作られました。

 


レイ・ドレーピング儀式が行われるのは、カメハメハ大王の生誕地であるハワイ島のコハラにあるカメハメハ大王像と、オアフ島のハワイ州最高裁判所とカメハメハ大王司法歴史センターのあるアリイオラニ・ハレの前に立つカメハメハ大王像の2体です。オアフ島のカメハメハ大王像に献上されるレイの長さは約30フィート(約1.5メートル)で、天然素材のみを使用することが指定されています。参考までに、カメハメハ大王像は、他にハワイ島のヒロとワシントンD.C.の連邦議事堂内にあり、全部で4体あります。

【キング・カメハメハ・セレブレーション・フローラルパレード】

レイドレーピングの翌日にオアフ島で開催されるフローラルパレードは、イオラニ宮殿前のキング・ストリートからスタートし、パンチボールストリートからアラモアナ大通りを左折し、カラカウアアベニューへ向かいます。カメハメハ大王をはじめとする王族、戦士たちを模した一団が乗る山車、トロピカルフラワーで飾られた多数の山車、王国時代の騎馬用の衣装に身を包んだ女性達(パウライダー)、ブラスバンドなどがカピオラニ公園を目指します。カメハメハデー制定から150年の節目を迎える今年は、華やかなフローラルパレードが3年ぶりに実施される予定です。

 


カメハメハ5世は、1810年にハワイ王国を建国し初代国王となった祖父のカメハメハ大王の功績を称え、1871年にカメハメハデーの祝日を制定しました。翌年の1872年より「カメハメハデー」として6月11日がハワイ王国の祝日になりました。カメハメハ5世は、ハワイにおける欧米文化の影響の高まりを憂慮し、ハワイ文化の継承やハワイアンの民族意識を鼓舞することを意図して制定したとも云われています。当時の人々はカメハメハ5世の誕生日である12月11日を祝日にすることを望みましたが、謙虚なカメハメハ5世は自身の誕生日から一番遠い日にあたる6月11日を祝日に制定したと伝えられています。


公式Instagram: @KingKamehamehaCelebration

公式Facebook: @KingKamehamehaCelebration

 

Hawaiʻi Tourism Japan/ハワイ州観光局日本支局

URL
https://www.allhawaii.jp
Instagram
https://www.instagram.com/gohawaii_jp/

TAG

SHARE

PREV

ALL

NEXT

よく読まれている記事

POPULAR ARTICLE

CATEGORY

HOT TAG